So-net無料ブログ作成

尊い願い [日記、時候]

地域の小学校の図書室に先週笹を設置して、子ども達に短冊に願い事を書いて飾ってもらいました。
今朝、その笹の撤去に行くと、たくさんの短冊が鈴なりでした。
今年はどんな願い事が書かれているだろうかと楽しみにしておりましたので、一枚づつ笹から取りながら読ませてもらいました。
七夕2014.jpg

例年、子どもたちの願い事は共通しています。
「成績が良くなりますように・・・」
「家族みんなが健康でありますように・・」
「パテシエになれますように・・・」
「プールで50メートル泳げるように・・・・」等々。
中には
「彼女ができますように」なんてのもあってビックリ。

そして今年の一押しを紹介しましょう。
七夕、きらいなひとだって.jpg
きらいな人だって、すきな人だって 友だちでいたいです。

なんて広い世界の言葉でしょう。これを目にした途端に自分自身が恥ずかしく思えてしまいました。
人間ですから「合う、合わない」という思いが出てくることはしょうがないでしょう。でもそこで「でも友だちでいたい」と願う心をこの少女は大切にしています。意識しているからこそ言葉にすることができたと思います。

日本という国も、好きな人アメリカ合衆国さんだけを友だちとせず、ちょっと苦手な中華人民共和国ちゃんや、困ったちゃんの朝鮮民主主義人民共和国さんとも、やっぱりお友だちでいようねってみんなで願いたいですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。