So-net無料ブログ作成

立冬であります [日記、時候]

いつまでも暖かいと思っていたが、今日は「冷える・・・」と実感しました。
暦の上でも「立冬」ということであります。
紅葉もまだまだこれからですが、まあ気の早いのが暦の常か。
ハスの越冬.JPG

これは先日、高田本山で撮った「ハスの鉢」
枯れた葉はサッパリと切られ、この泥の中でレンコンが眠っているのです。
あと半年以上、じいっと芽吹く時を待つ「いのち」
もちろん、今も「いのち」の姿に違いありません。
目には見えないところで「その時」を待ちつつ準備は始まっているのでしょうね。

案外、ハスはこの秋から冬の間にこそ、僕らの知らない楽しみがあるのかもしれません。
夏の間は葉を広げ、花をひとつ、またひとつと天へと咲かせ、その維持管理にてんてこ舞い。これから冬にかけて、ゆっくりと大地の響きを聞きながら、俳句のひとつでもひねっていたりして・・・。(んなこと無いか)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

mi-cat

俳句・・・あると思います \(~o~)/

きっとひねってますよ~。
by mi-cat (2011-11-10 23:22) 

悟道

ひねってみました・・・・

「 風忘れ 蝶も忘れて 夢の中 」 松尾蓮根

by 悟道 (2011-11-11 09:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。